Warning: json_encode() expects exactly 1 parameter, 2 given in /home/users/2/deca.jp-cang/web/cang/wp-content/plugins/widget-countdown/includes/gutenberg/gutenberg.php on line 22
ハプティック小倉弘之社長
マーケティング情報

ハプティック小倉弘之社長

ハプティック株式会社

今回は、ハプティック株式会社の小倉弘之社長にお話しを伺ってきました。

ハプティック

ハプティック小倉弘之社長とグッドルーム佐藤志穂さん

皆さんはハプティックという会社をご存知でしょうか。

ハプティックを知らない方も、グループ会社であるグッドルームならご存知かもしれませんね。

ハプティックは賃貸専門のリノベーション工事をしている会社です。

センスの良い自然素材リフォームを安価で提供し、

さらに賃貸付けまで一貫してサポートしている大変にユニークな会社です。

小倉社長に会社の特徴を伺いました。
「弊社の特徴は、賃貸専門であること。
そして、自然素材を活用し、キッチンメーカーと共同開発したキッチンなどの
パッケージリフォームを提供していること。
さらに、工事から賃貸付けまでサポートしていることなどが挙げられます。」
ここ数年で、リノベーション業界はますます熱を帯びてきていますが、
賃貸分野はリノベーションにかけるコストが限られてしまいます。
そのためビジネスとしてはなかなか厳しい分野ですが、そのあたりは、どう考えていらっしゃるのでしょうか。

ハプティックさんのショールーム

ハプティックさんのショールーム。無垢のフローリングが効いています。

オリジナルキッチン

キッチンメーカーと共同開発したオリジナルキッチン

「敢えてこの分野に特化することでライバルが少ない状況を作っています。
また、単にコストを下げるだけでなく、リノベーションした後に賃料アップをさせるために
センスの良い自然素材を活かしたリフォームを提案しています。
もちろん、無垢材などは原価が高くなりますが、ある程度パターン化、パッケージ化し、
大量仕入をすることでコストを低下させています。
そして、工事だけで終わらせず、自社サイトであるグッドルームに物件を掲載し、
賃貸付けまでトータルにサポートしています。
これが結果的に差別化につながっていると思います。」
やはり、いろいろな工夫をされていますよね。
さらにグッドルームへの掲載は基本的に成約報酬型としていますので、
掲載する管理会社やオーナーにとってはありがたいサービスとなっています。
TOMOS

ハプティックさんのショールームガイド

そんなユニークな会社ですが、今回、さらに画期的なサービスを開始されました。
そのサービスは、”同棲解消ホケン”。
同棲を解消したら、なんと”ホケン金”が出るというサービスです。
このサービスはなかなか結婚に踏み出せないカップルを応援するためで、
まずは同棲してみてください、そしてもし同棲がうまくいかなくっても
その状態を解消する費用を一部負担しますよというものです。
さらに、見事、ゴールインされたらお祝い金が支給されます。
このサービスを提供されているグッドルームの佐藤志穂さんに状況を伺うと、
「非常にユニークなサービスだということで、すでにたくさんのメディアに取り上げていただき、
また、twitterやフェイスブック等のSNSにおいても、
たくさんのユーザーさんに紹介いただいています。」
この戦略はビジネス的にも大変有効だと思われます。
単純に広告費をかけるよりコストパフォーマンスが良いだけでなく、
その企業のスタンスや理念を伝えることができます。
これからも注目の会社になりそうです。
【文=不動産業界活用マガジン編集長 加納幸典】