喜び稼ぎについて

第一期決算

 

20116月末で無事に法人として第一期を終えることができた。

初年度にもかかわらず、前職時代にお世話になった方や取引先のご紹介によって、たくさんのお客様からお仕事を頂戴することができた。

勝手に設定した目標ではあるが、初年度目標に対して140%で達成することができた。

まだまだ未熟な部分も多いが、ご信頼いただいたお客様の期待を裏切らないよう、期待以上の成果をあげられるように頑張っていきたい。

お取引いただいたみなさん、また取引先をご紹介いただいたみなさん、本当にありがとうございました!!

そして、決算日から2か月以内が期限である、法人税の申告を自分でやってみた。

それなりに毎月の収支をまとめていたつもりだったが、決算処理となると新しいことや難しい言葉が多くかなり苦労をすることに。

そもそも、毎月の数字をまとめている会計ソフトでは決算処理ができないことが後で判明するし、毎年少しずつ税法が変わる中で、軽減税率やら、交際費の費用控除やら、少額減価償却やら・・・

何とか数字をまとめ、いよいよ申告、納税処理へ。

これまた、初めてにもかかわらず、なんと電子申告であるe-taxで申告を提出してみた。

かなり無謀な気はするが、まあ、これもいい経験になるかなと。

提出後、数日後に税務署の担当の方からわざわざお電話をいただき、重要な書類の記載ミスをご指摘いただいた。急いで修正し、再提出。

もしご指摘がなかったら税額が倍近くになっているところだった。

大変ありがたいご指摘に感謝するとともに、やはり無謀だったかなとも思う。

いずれにしてももう少し時間をかけて調べる必要があったかも。

日々勉強の毎日です。